BRAND LIST

BRAND LIST


渋谷にある老舗セレクトショップ“JOHN'S CLOTHING”のオリジナルブランドのひとつ。SURFINGというバックカルチャーの空気感でワンランク上のアメリカンカジュアルSURF-STYLEが味わうことができる。

1970年代~80年代の古き良きアメリカの当時のサブカルチャーを独自の観点からそれぞれのアイテムに取り入れてデザイン。カラフルで遊び心のあるデザインや型・サイズなど随所にそのテイストを感じる事が出来ます。素材やディテールなどの細部にまでこだわったデザインが特徴。

Seagreen(シーグリーン)はL.A. と東京を拠点としたブランド。 カリフォルニアの生活に密接に関わる海辺で、刻々と変化する海の色味の深さや、多様な波の動きからイメージを得て、誕生した。 SURF,WORK,TREKKING,NATIVE AMERICAN 等のキーワードをもとに、二つとして存在しない個々のライフスタイルを軸として持ち、目の前にある概念にとらわれずに一歩先を行く独自のセンスと力強さを持ち合わせた、トータルカジュアルブランド。 スリムなサイジングと上品なビンテージ加工で、ヨーロッパテイストとトレンドを取り入れた、今までにない大人のアメリカンカジュアルを提案している。

L.A.発信ブランド "TOE CUTTER" PHISHのアルバムジャケットやツアーTEEのデザインを手掛けるL.A.在住アーティスト"KOMY"が 趣味の一つであるサーフィンを"RED" "BLUE" "WHITE"のトリコロールをイメージカラーとしてアート製作を開始。 今や確立された作風はアメリカのみならず日本までも聞き及ぶところとなったが、サーフィンという独特の緩さをも、そのパーソナリティを消す事なくウェアーに表現。 ロゴ一つからでも感じ取れるそのバランス感覚は正に天賦の才。 更に、このブランドのもう一つの武器、"BABY HAIR" ウェアに一番求めるもの、格好良さと着心地。この二つを両立させるべく絶対的な着心地を持つ生地の開発に着手。海から上がり、そのまま着て気持ち良い事を絶対条件にテストを重ね、遂にオリジナルの新素材"BABY HAIR"を開発。 デザインと素材の二つの武器を持つこのブランドは、肌触りの良いもの、気持ちの良いものをブランドコンセプトとし、"KOMY"のアートの才とバランス感覚、飽くなき追求により日々進化している。

元TMT:森 亮一氏の立ち上げた店舗MWを発信源とする"M"。日本人の感覚をフィットさせた"American Style"をテーマとし、見過ごしがちで基礎的な幸せを心に呼び戻す服を発信しているブランド。様々な文化、地位を越えた万人にむけて提案し、感化され、真の豊かさを共有したいと願い作られている。

1960年~現在に至までのアメリカのサブカルチャーをデザイナー独自の観点から判断し、あらゆるシーン(遊び)に着て行きたくなる洋服を提案。多彩で遊び心のあるデザインやサイズ感、素材に拘り着心地の良さを追求している。例を挙げると、現在まで「海に似合う」洋服は数多く生まれていますが、MARBLESでは「海に似合う」ということだけで終わるのではなく海へと向かう車内や、アフターサーフ(海上がり)までトータルの視点でイメージし、デザインをしている。Marblesでは、何かをしている最中はもちろん、そこに行くまでや帰りでも様になる妥協の無い洋服を提案し続ける。 2009年スタート。

L.Aを代表するセレクトショップフレッドシーガル。そこのオリジナルブランドを手掛けるスタッフが立ち上げたブランド。独特の手法によるプリント、色使いながら洗練されたバランス感覚は秀逸。シルエットもタイトで日本人に合ったサイジング。

新ブランドのサマーラブ。全ての作業工程がCALIFORNIAで行われるまさに夏にはかかせないアイテムの展開となっている。プリントもオリジナリティーあふれカラーバランスも絶妙。

ロサンゼルスより発信のブランド"DEAR"オリジナルのタオル生地を使用して制作されるアイテム群は、当時特有の柄が独特の雰囲気を醸し出す。 タオル地ゆえの生地の厚みが更に個性を持つ。

melpleは2003年からアメリカンクロージングに焦点を当てたモノ造りを開始。旧い部分だけではなく、 常に変化・進化していくアメリカをmelpleというフィルターを通して、熱く・楽しく・気持ち良く表現する事を常に意識。 デザイナー陣を強く引き付けるのは単に洋服という限定されたモノだけではなく、アメリカンカルチャーであり、ライフスタイルでのアメリカ。 特にカリフォルニアを中心に広まったサーフィンという偉大なカルチャーからの影響は彼らのスタイルにも色濃く反映されてきた。 この”MORNING COLLECTION"はカリフォルニアの朝焼けと正装服(モーニング)とを掛け合わせた意味が由来でコンセプトはGenuine Surf Design(本物のサーフデザイン)。 melpleをよりコアに進化させ、本当にトレンドを発信できるスタイリッシュさと、それぞれの匠との協業により生まれる、機能的でありデザインコンシャスなギア造りを目指し、 オリジナリティーな感覚とそれを支える最高の技術を織り交ぜたコレクションを満喫してほしい。

LA中心に感度の良いサーファーやファッション界の人たちに非常に人気があり、 現地でもかなりこだわりのサーフショップとセレクトショップだけで展開されています。 プリントもマリブと80′Sへの愛情にあふれるユニークなものばかりです。 カリフォルニアを代表するサーフポイントとして有名なマリブのハードローカル、 チャドとトレイシーの2人兄弟が作り出す注目のブランド。

カリフォルニアはニューポートビーチで09S/Sよりスタートしたばかりのtoddlannd。一枚一枚違ったデザインのタグを使用したり、絶妙な抜け具合のグラフィックなど遊び心溢れるデザインも魅力的。今後、注目のブランド。

世界三大セレクトショップと言われている”フレンドシーガル”のオリジナルブランドを手掛けるいるデザイナーであるサーファーのエドウィンローラーがジャパンラインとして立ち上げた『ハッシュ5バッシュ』。ブランドの言語となった『ハッシュバッシュ』とはANN ARBORで行われる大規模なマリファナパーティーの名称で、ヒッピー的主張も込められている。

1960年アメリカ カリフォルニアにて誕生した歴史あるサーフブランドのHANG TEN。 ブランド誕生から40年たった今でも世界中の人から愛されているブランド。1970年代当時の古き良きハンテンの雰囲気を『忠実』かつ『モダン』に 再現したのがこの【HANG TEN VINTAGE】 シリーズ。

「パターンを描きおこし、手で裁断し昔の工業ミシンを使ってデニム黄金時代のジーンズを紡ぎだしていきたい。」クレートのデニムは、1970年代を中心に80年代半ばのものまでのデッドストックとして残っているアメリカ産100%のコットンデニム地を使用。 南部のテネシーやノースカロライナで主に産出された未処理、未加工生地を使用。一つ一つのジーンズは、50年ほど前の工業用ミシンを使い、初めから仕上がりまでの全工程を一度に一つずつ制作。それぞれがハンドメイドなため、全く同じジーンズは存在せず、パタンナーやグレーダー、裁断や縫製技術者の手に渡って、初めて生命を与えられるのがクレートのデニムだ。彼ら曰く、「完璧でないところが完璧だ」と。

言わずと知れたデニムブランドの「Lee Collection Series」。 LEEの中でも挑戦的な姿勢を持った『Collection』と言うハイラインを中心にセレクト。

L.A.のデニムの神様と言われるジップ氏が作り出すスタッズベルト。状態の悪いどんなヴィンテージデニムも彼の手にかかれば息を吹き返し、むしろリペアによって更なる進化をとげるとも言われている。そんな彼が作る、今や言わずと知れたブランド。重厚さのあるレザーながら、ヴィンテージ感を出した雰囲気は類似品は数多くあるものの、やはり真似できない代物。

Real Hippieである三人組が製作するブランド【KETO】今現在も旅を続けながら、その旅先で製作している。 天然の石や角を使った独自性のあるアクセサリーや、非常に機能性の高いBAGや財布など、本当に旅に出る時に使い易い物が多い。

GYPSYをスラングでPIKEY 古き良き、現在もそして未来も色褪せないcreative(創 造的、独創的)&religion(神・仏など、聖なるものの営み) である民族jewelryをリスペクト。 独自のフィルターを通しnative&stylishをテーマにした handmadeアクセサリー。 CaliforniaそしてNew mexicoでSilver accessoriesを学び 数々のドメスティックブランドのSilver accessoriesを手 がけてきた。 そして今回初のオリジナルブランドをスタートさせ る。 2009年スタート。

ロサンジェルスのアーティストによるアンティークのガラスビーズとメタルビーズを使ったハンドメイドのジュエリーライン。 16世紀から20世紀に掛けてヴェネチア、オランダ、ボヘミアで作られたガラスやメタルのビーズはアフリカや北米先住民との交易用として貨幣と同じ扱いをされていた。これらはトレーダービーズと呼ばれビーズコレクターによりアフリカ各国からヨーロッパやアメリカに再び戻され始めている。 長い旅を続けてきたこれらのアンティークビーズを使用し現代のアーティストの手で新しいジュエリーとして生まれ変わったpatinaのアクセサリー。 "patina"ラテン語で“古さの持つ味わい”、“時を経て刻まれた風合い。

言わずと知れたアメリカ西海岸を拠点とするスニーカーブランドヴァンズ。60年代後半よりスケーターを中心に絶大な人気を誇り今尚ストリートカルチャーを牽引。BlackiesではVANS VOLTラインを中心に海外限定モデル等を展開。

1975年の創業以来、ハンドメイドで高品質のサンダルを作り続けているRAINBOW SANDALS。サーファー達の間で、履き心地が良いことで世界的にも有名。鼻緒のミルスペックは2000ポンドの強度をほこり、アウトソールにも滑り難い自社開発のものを使用。履き心地の良さだけでない耐久性の良さもまた魅力のひとつ。

Instagram インスタグラム Facebooks LINE@ ラインアットブラッキーズ twitter ツイッター ブラッキーズ

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

BUSINESS DAYS
  • 今日
  • 定休日
  • 波休日

WEDNESDAY & FUN WAVE DAY!!!(水曜日と波の良い日は休業!)





ページトップへ